院長からのご挨拶・理念

梶野院長  初代梶野医院(故・梶野義一院長)は、昭和30年 泉佐野市元町に開院し、平成10年までの43年間の長きに渡り地域医療に従事してまいりました。

  当院は、平成7年12月2日 地元 泉佐野市高松町に開院しました。当時は阪神大震災の年で、私は神戸市長田区で被災しました。被災地では大変苦労しましたが、ボランティアの方々の心温まる援助で頑張ることができました。この時ほど人と人とのふれあいを肌で感じたことはありませんでした。
  今年(平成25年)12月で、開院満18年を迎えます。
その間、平成11年12月1日には、梶野デイケアセンター開設、居宅介護支援事業、訪問介護事業を開始しました。


現在、在宅医療サービス、訪問看護、ヘルパー派遣、ケアプラン作成、デイケアサービス、家屋改造等、在宅介護事業にも幅広く力を入れております。

  当院の理念は、内科、小児科をはじめとして、それ以外のあらゆる病気についてもお気軽にご相談いただける「身近なかかりつけ医」として、地域の皆様が ゆりかご から 墓場 まで安心して暮らせることができる様に病気や健康についてサポートしていきたいと思っております。
近隣の皆様方、どうぞお気軽に御相談、御来院下さい。
お待ちいたしております。

■院長略歴

昭和32年 泉佐野市生まれ、大阪府立岸和田高校卒。
昭和59年川崎医科大学卒業後、同大学附属病院にて研修後、結核予防会大阪病院勤務。
兵庫医科大学大学院を経て現在に至る。
平成9年 兵庫医科大学大学院医学研究科 生理系専攻にて医学博士の学位を授与される。
(現職)医療法人 大幸会 理事長
株式会社 KYMS 理事
泉佐野市 税務署 非常勤嘱託医
市立泉佐野中学校校医
天使幼稚園園医
泉佐野市田尻町介護認定審査会委員
なかよし保育園園医
のぞみ幼稚園医

お知らせ

2014年8月21日
「かじのデイケア」「かじの訪問看護」をページ追加しました。
2013年10月21日
ホームページをプレオープンしました。